2018年06月04日

文献読解は、知識を広げる 基礎演習


文献読解をすると、
知識が広がります。


基礎演習で実践している、
文献読解の話です



文章の内容自体から知識を得る、
ということが、まずあります。


さらに、読み込むために、
自分で知識を広げる、
ということがあります。


例えば、インバウンド、
という言葉が、
文中に出てきた、とします。

まずは、言葉の意味を調べます。


次に、インバウンドにまつわる、
報道や意見を調べま。

それらの報道や意見と、
文章の内容とを比較することで、
理解が深まるわけです。


文献読解を通じて、
内容から知識を得て、
さらに、自ら知識を広げて、
理解を深めるわけです。


報告:長沼光彦


タグ :文献読解

同じカテゴリー(授業紹介)の記事画像
詩は形をとらえる
カメラを止めるな 上映しています
激しい感情は知らない 詩の話続き
詩は読みにくいか
マイ古地図をつくっています
芸術の秋+前期の授業から
同じカテゴリー(授業紹介)の記事
 詩は形をとらえる (2018-10-17 21:26)
 カメラを止めるな 上映しています (2018-10-13 20:26)
 激しい感情は知らない 詩の話続き (2018-10-10 21:34)
 詩は読みにくいか (2018-10-09 20:26)
 マイ古地図をつくっています (2018-10-04 20:43)
 芸術の秋+前期の授業から (2018-10-03 17:29)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 21:19 │Comments(1)授業紹介アクティブラーニング

この記事へのコメント
やっぱり読書が一番大事ってことですね。
私も今から読書します。
かつらえいじ
Posted by guildguild at 2018年06月04日 22:09
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。