2018年12月27日

クリスマスは終わらない!?(^_-)-☆

今日は早くももう12月27日ですね。
ついこの間まで街はクリスマス一色だったのに、
あっというまにお正月モードに模様替え・・・

そんな中!
ノートルダムでは!
まだまだイルミネーションが輝いています!
(1月5日頃まで予定)

クリスマスは終わらない!?(^_-)-☆

クリスマスは終わらない!?(^_-)-☆

クリスマスは終わらない!?(^_-)-☆

1月6日の公現祭の直後の日曜日までが
降誕節だからなのですね。

報告者は、かつてフランスのストラスブールでクリスマスを迎えたことがありますが、
(…ストラスブールのクリスマスマーケットでの乱射事件には、大変衝撃を受けました…)
その時は年末年始も飾りがそのままなのを不思議に感じました。
おおらかなのかな・・・?などと思っていましたが、
ちゃんと理由があったのですね。

(報告 吉田朋子)






同じカテゴリー(カトリック教育)の記事画像
キリストが降誕する日 クリスマス
ノートルダムクリスマス2018を開催しました
ノートルダムクリスマスを開催します
待降節(アドベント)とクリスマス・イルミネーション
クリスマス・イルミネーション
物故者追悼ミサを行いました
同じカテゴリー(カトリック教育)の記事
 キリストが降誕する日 クリスマス (2018-12-24 17:49)
 ノートルダムクリスマス2018を開催しました (2018-12-20 23:08)
 ノートルダムクリスマスを開催します (2018-12-02 20:44)
 待降節(アドベント)とクリスマス・イルミネーション (2018-12-01 21:29)
 クリスマス・イルミネーション (2018-11-30 22:26)
 物故者追悼ミサを行いました (2018-11-15 21:39)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      国際日本文化学科(人間文化学科)  at 14:22 │Comments(0)カトリック教育

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。