2018年12月25日

お祭り気分でお祝い


クリスマスイブの夜に、
東京の渋谷で、若者が集まり、
サンタのコスプレをしたりして、
にぎわった、と、
ニュースで報道していました。



渋谷は、ハロウィンや、
大晦日のカウントダウンでも、
人が集まる場所、ということに、
皆さんに認定されるようになりました。


不特定多数の人と、
お祭り気分をわかちあいたい、
と思う人が、わりといらっしゃる、
ということかと思います。


祭というと、本来は、
地域に根ざしたもので、
誰かわからない人と、
催しを共にするものではありません。


ただし、江戸時代の伊勢神宮のように、
有名になって、移動が可能になると、
みんなが集まりたくなる、
ということになるようです。

(そういう人が集まりたくなる場所は、
メッカとか、聖地巡礼、
という言葉で表されることもあります。)


そんなわけで、
渋谷に集まる人も、
お伊勢さん参り、に近いものではないかと、
勝手に思っております。

報告:長沼光彦



同じカテゴリー(日記)の記事画像
受験シーズン 体調にお気をつけください
京都は雪がちらつきました
授業が再開しました
あけましておめでとうございます。
よいお年を
年末と仕事納め
同じカテゴリー(日記)の記事
 受験シーズン 体調にお気をつけください (2019-01-14 19:03)
 京都は雪がちらつきました (2019-01-09 19:30)
 授業が再開しました (2019-01-07 22:21)
 あけましておめでとうございます。 (2019-01-04 22:20)
 よいお年を (2018-12-31 22:57)
 年末と仕事納め (2018-12-30 23:34)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 21:07 │Comments(0)日記日本語日本文化領域

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。