2018年11月05日

下鴨神社フィールドワーク


3年次ゼミ、専門演習のメンバーで、
下鴨神社にフィールドワークに、
出かけました。



大学の近くにあり、
行ったこともあるのですが、
知らないこともあり、
見てない場所もあるようです。


そんなわけで、
あらかじめ、由来など調べたうえで、
出かけました。


フィールドワークは、
資料を見て予習をしてから、
出かけるのが、決まりです。


行ってみると、
このまえの台風で、
下鴨神社の森
(糾(ただす)の森)に、
被害が出ていました。


実は、京都の各地の寺社で、
倒木の被害が出ているのです。

下鴨神社の成り立ちを、
調べに行ったわけですが、
現状を知ることになりました。


報告:長沼光彦



同じカテゴリー(授業紹介)の記事画像
卒業後のキャリアは!?
日本語コミュニケーションⅡ テレビから学ぶ
アラビア語で「あんた サボール」
(今年の思い出)図書館での展示
自分の理解できない世界を知る
アイデアは発展する
同じカテゴリー(授業紹介)の記事
 卒業後のキャリアは!? (2019-01-16 21:14)
 日本語コミュニケーションⅡ テレビから学ぶ (2019-01-11 19:17)
 アラビア語で「あんた サボール」 (2019-01-01 16:00)
 (今年の思い出)図書館での展示 (2018-12-29 22:00)
 自分の理解できない世界を知る (2018-12-15 21:41)
 アイデアは発展する (2018-12-12 22:18)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 17:49 │Comments(0)授業紹介日本語日本文化領域京都フィールドワーク

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。