2018年08月30日

残暑見舞い

立秋も過ぎたわけですが、
なかなか秋らしい雰囲気に、
ならないようです。



暑中見舞いも、
立秋から、残暑見舞いとなります。


とはいえ、8月も終わりですから、
残暑見舞いも、
そろそろ時期に合わなくなるようです。

残暑は続いているのですが。


報告:長沼光彦


タグ :残暑見舞い

同じカテゴリー(日記)の記事画像
下鴨神社で特別講義を実施しました1 ―日本年中行事論
SPI講座を実施しました -3年次ゼミ
物故者追悼ミサを行いました
もうクリスマスでしょうか
公開講座「世界の中で日本を考える」を開催しました
明日日曜日は、公開講座「世界の中で日本を考える」です
同じカテゴリー(日記)の記事
 下鴨神社で特別講義を実施しました1 ―日本年中行事論 (2018-11-18 17:00)
 SPI講座を実施しました -3年次ゼミ (2018-11-17 20:19)
 物故者追悼ミサを行いました (2018-11-15 21:39)
 もうクリスマスでしょうか (2018-11-13 21:13)
 公開講座「世界の中で日本を考える」を開催しました (2018-11-11 21:38)
 明日日曜日は、公開講座「世界の中で日本を考える」です (2018-11-10 20:43)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 23:35 │Comments(0)日記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。