2018年05月30日

防火防災訓練をしました


本日、5月30日水曜日は、
教職員による、防火防災訓練を行いました。



京都市左京区の消防職員をお招きし、
防火防災対策に必要なことを、
わかりやすく教えていただきました。

火事を目の前にすると、
パニックになりやすく、
まずは落ち着くことが必要だということです。




落ち着いて行動するためには、
何をすべきか、きちんと、
あらかじめ、知っておく必要があります。

そんなわけで、
消火栓や消火器の使い方など、
実践しながら、
教えていただきました。



やはり使ってみると、
コツがわかります。

いざというときの準備が、
できたようです。


報告:長沼光彦



同じカテゴリー(日記)の記事画像
キャンパスで、河原町オーパ「秋コレ」が撮影されました
夏休みをおわりたくないという声もあります
夏休みの終わりに学生と会う
タータン展 本学所蔵資料を展示してます
なぜ学ぶのか
いよいよ夏休みも最終週です
同じカテゴリー(日記)の記事
 キャンパスで、河原町オーパ「秋コレ」が撮影されました (2018-09-23 23:06)
 夏休みをおわりたくないという声もあります (2018-09-22 18:11)
 夏休みの終わりに学生と会う (2018-09-20 20:55)
 タータン展 本学所蔵資料を展示してます (2018-09-19 18:17)
 なぜ学ぶのか (2018-09-18 20:31)
 いよいよ夏休みも最終週です (2018-09-17 21:14)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:01 │Comments(0)日記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。