2018年05月25日

声優は歌う


最近の声優さんは、
歌い、踊り、
コンサートを開きます。


先日、ゼミで学生とした話です。


昔の声優さんは、
アニメや映画の声を担当して、
顔は表に出さない、
という印象でした。


しかし、アニメなどで、
声優さんの演技に注目が集まると、
雑誌やテレビに顔を見られるようになります。

中には、アイドルのように、
人気が出る人もいて、
写真集が発売されたりすることも、
ありました。


近年は、さらに一歩進んで、
歌をうたい、コンサートも開くわけです。

というのは、アニメ作品の中で、
アイドルを演じるなど、
実際に歌う場面が登場するアニメが、
増えてきたからです。


アニメの映像もいいのですが、
ご本人の歌う姿も見たい、
というファンの要望に応える形です。


今では、はじめから、
歌をうたうことが前提で、
半ばアイドルのような形で、
デビューする声優さんもいます。


このような声優さんの活躍する環境も、
日本ならでは、と言えるでしょうか。


報告:長沼光彦


タグ :声優

同じカテゴリー(日本語日本文化領域)の記事画像
下鴨神社で特別講義を実施しました1 ―日本年中行事論
映画と原作は違う
もうクリスマスでしょうか
寛容な交流
公開講座「世界の中で日本を考える」を開催しました
高校生の皆さんが授業にいらっしゃいました
同じカテゴリー(日本語日本文化領域)の記事
 下鴨神社で特別講義を実施しました1 ―日本年中行事論 (2018-11-18 17:00)
 映画と原作は違う (2018-11-16 20:48)
 もうクリスマスでしょうか (2018-11-13 21:13)
 寛容な交流 (2018-11-12 18:19)
 公開講座「世界の中で日本を考える」を開催しました (2018-11-11 21:38)
 高校生の皆さんが授業にいらっしゃいました (2018-11-06 22:19)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 21:00 │Comments(0)日本語日本文化領域

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。