2018年01月20日

新入生にメッセージ


1月19日は、4年次生が集合し、
新入生、在学生に向けて、
メッセージボードを作成しました。



卒業に向けて、大学生活のまとめをする、
ノートルダム学Ⅲという授業の一環です。


ノートルダム学Ⅲは、
大学全体で行う授業なのですが、
今回は、学科ごとに独自の、
振り返りをする回です。


人間文化学科では、
ふりかえるならば、
新入生に伝える形で、
まとめてみよう、
ということにしました。


4年間の生活を振り返り、
してよかったこと、
しておけばよかったこと、
2つの視点でまとめてみました。


一同に集まるのは、
久し振りですので、
何やら、同窓会のように、
盛り上がっています。



楽しく取り組めるよう、
茶菓子も用意しました。


よい雰囲気で、
ゼミに分かれて、
パネルを作成します。


ゼミごとに、
いろいろ工夫があり、
楽しいパネルになったと思います。



まずは、今度の新入生に、
4月に見てもらうことになるでしょう。


報告:長沼光彦






同じカテゴリー(授業紹介)の記事画像
互いの立場を認めること
聞くことから始まる対話
意地かプライドか 「三四郎」を読む
美禰子の行方 夏目漱石「三四郎」を読む
ほめるところから始める
図書館で展示をしています 基礎演習
同じカテゴリー(授業紹介)の記事
 互いの立場を認めること (2018-02-11 21:51)
 聞くことから始まる対話 (2018-02-10 21:09)
 意地かプライドか 「三四郎」を読む (2018-02-06 22:28)
 美禰子の行方 夏目漱石「三四郎」を読む (2018-02-02 19:35)
 ほめるところから始める (2018-01-31 19:55)
 図書館で展示をしています 基礎演習 (2018-01-29 21:29)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:15 │Comments(1)授業紹介

この記事へのコメント
先輩から後輩へのメッセージ。
いいものですね。懐かしいですね。
かつらえいじ
Posted by guildguild at 2018年01月20日 23:13
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。