2018年01月14日

e-sportsって何だ


IOC(国際オリンピック委員会)が、
e-Sportsを、オリンピックの競技とすることを、
検討していることが、報道されました。



e-Sportsとは、エレクトリック・スポーツ、
テレビゲーム(ビデオゲーム)を、
スポーツとして競い合うことです。


ゲームが、スポーツになるのか、
と思われるかもしれませんが、
格闘技をモチーフとしたゲームや、
サッカーや野球を再現したゲームも、
あります。


プレーヤー同士が競う、
そういうゲームには、
スポーツと同様の、
かけひきがあります。


また、運動というほど、
体を動かさないのですが、
反射神経や、正確な操作は、
必要となります。


そんなわけで、
e-Sportsが、オリンピック競技として、
検討されることになったわけです。


すでに、e-Sportsの世界大会は、
行われており、
競技に参加することで、
賞金など、収入を得ている人もいます。


報道ステーションのニュースによれば、
韓国では、プレーヤーも多く、
子どもの頃から、プロの競技者を目指し、
親が支援する場合もあるようです。


学生の中には、
対戦ゲームが好きな人もいるので、
シンパシーを感じているのではないでしょうか。


報告:長沼光彦



同じカテゴリー(日本語日本文化領域)の記事画像
大学生は世の中を知る
ゼミで大田神社に行ってきました 
リメンバー・ミー 京都で映画を観る 
国文学概論ではグループワークをしています
4月22日は、オープンキャンパスでした
「日本語教育実習Ⅲ」成果報告会を実施しました3
同じカテゴリー(日本語日本文化領域)の記事
 大学生は世の中を知る (2018-05-13 21:42)
 ゼミで大田神社に行ってきました  (2018-05-11 22:05)
 リメンバー・ミー 京都で映画を観る  (2018-05-04 17:00)
 国文学概論ではグループワークをしています (2018-04-26 23:53)
 4月22日は、オープンキャンパスでした (2018-04-23 18:44)
 「日本語教育実習Ⅲ」成果報告会を実施しました3 (2018-04-22 17:00)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:40 │Comments(0)日本語日本文化領域

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。