2017年12月05日

ここにもイルミネーション


本学のクリスマスイルミネーションを、
点灯した話をいたしました。



カトリック校である本学は、
待光節の意味をこめて、
イルミネーションを灯しています



実は、
クリスマスツリーだけでなく、
正門横の、守衛室でも、
イルミネーションが光っています。



本学は、キャンパス内に、
寮があります。

帰ってきた寮生を、
迎えるように、
点滅しています。


報告:長沼光彦



同じカテゴリー(日記)の記事画像
秋が深まってきたようです
元気ですか
疲れたら休む
カメラを止めるな 上映しています
にわかに秋の気配
お昼は楽しみ
同じカテゴリー(日記)の記事
 秋が深まってきたようです (2018-10-18 21:03)
 元気ですか (2018-10-16 20:43)
 疲れたら休む (2018-10-14 19:39)
 カメラを止めるな 上映しています (2018-10-13 20:26)
 にわかに秋の気配 (2018-10-12 18:51)
 お昼は楽しみ (2018-10-11 21:07)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 21:07 │Comments(1)日記新館・校舎紹介

この記事へのコメント
イルミネーションがとてもきれいですね。
いつもの景色もイルミネーションにすると
変わりますね。
かつらえいじ
Posted by guildguild at 2017年12月05日 22:27
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。