2017年05月22日

書道部 新入生歓迎会を開きました



恒例の書道部新入生歓迎会を開きました。

書道部は、京都ノートルダム女子大学が誇る伝統あるクラブですが、数年前に廃部の危機に瀕したこともありました。

しかし、人間文化学科生が中心になって、部員を増やし、活動の灯を守り続けてきました。

そのせいもあってか、現在では、部員のほとんど全員が人間文化学科生で、今年入部した新入生も全員人間文化学科所属でした。





新歓会場は、恒例となった京都洋食の名店、キャピタル東洋亭本店です。

大学から徒歩で15分ほどのところにあります。





名物のハンバーグ料理を賞味しつつ、同じ学科内の噂話に花が咲いたようです。

それにしても、書道部は、大学全体に開かれたクラブです。





他の学部学科生も入部を歓迎しておりますので、いつでも部長の尾﨑朱さん(人間文化学科3年次生)まで。


(書道部顧問:堀勝博)









同じカテゴリー(日記)の記事画像
自分の物語を肯定する
世の中では物語を求められる
京都市営地下鉄にポスターが掲載されます
小平奈緒金メダル いろいろな物語
入学前教育講座で4年次生が卒業研究について発表しました
物語を持つ人は誰でも主役
同じカテゴリー(日記)の記事
 自分の物語を肯定する (2018-02-24 20:04)
 世の中では物語を求められる (2018-02-22 21:42)
 京都市営地下鉄にポスターが掲載されます (2018-02-21 15:00)
 小平奈緒金メダル いろいろな物語 (2018-02-20 17:21)
 入学前教育講座で4年次生が卒業研究について発表しました (2018-02-19 20:42)
 物語を持つ人は誰でも主役 (2018-02-18 17:27)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 17:00 │Comments(0)日記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。