2017年05月04日

新緑の装い 花のある大学50


5月になり、キャンパスは、
新緑の装いとなりました。




4月中旬は、こんなふうに、
桜が花を咲かせていたのですが。



実は、葉桜のあいだには、
まだいくつか、花が残っていたました。







とはいえ、名残を惜しんでばかりいると、
新しい花を見逃してしまいます。


茶室の前には、ひとむらの、
かわいらしい花を見つけることができます。


茶室脇の通り道には、
つつじが花を咲かせています。




あらためて、見渡してみると、
正門横の、守衛室の足下には、
登校する学生を迎えるように、
花が咲いています。



ユージニア館前の、植え込みには、
見逃しそうな、小さな花が咲いています。




こんな花をさがして、
しばし足をとめてみるのも、
良いのではないでしょうか。


報告:長沼光彦




同じカテゴリー(日記)の記事画像
京都市営地下鉄にポスターが掲載されます
小平奈緒金メダル いろいろな物語
入学前教育講座で4年次生が卒業研究について発表しました
物語を持つ人は誰でも主役
羽生結弦が金メダルです
誰もが物語を持っている
同じカテゴリー(日記)の記事
 京都市営地下鉄にポスターが掲載されます (2018-02-21 15:00)
 小平奈緒金メダル いろいろな物語 (2018-02-20 17:21)
 入学前教育講座で4年次生が卒業研究について発表しました (2018-02-19 20:42)
 物語を持つ人は誰でも主役 (2018-02-18 17:27)
 羽生結弦が金メダルです (2018-02-17 22:25)
 誰もが物語を持っている (2018-02-16 23:34)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:51 │Comments(0)日記新館・校舎紹介

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。