2017年04月17日

キャンパスの枝垂れ桜 花のある大学47


先日、鴨川沿い、半木(なからぎ)の道の
枝垂桜(しだれざくら)を紹介しました。


キャンパスにも、
噴水前に、枝垂桜が花を咲かせています。



この枝垂桜は、新キャンパスになる前から、
食堂前の中庭で花を咲かせていました。


キャンパス整備に伴い、
場所を移してもらったわけですが、
無事に花を咲かせています。



1年生と2年生は、
昔の様子は知らないと思いますが、
新しいキャンパスの中に、
変わらないものも、
あるわけです。



毎年、春が来るたびに、
美しい花を見せてくれる。


1年過ごすと、
そういうものに、
愛着が生まれてくるようです。


報告:長沼光彦


タグ :枝垂桜

同じカテゴリー(日記)の記事画像
書道部 新入生歓迎会を開きました
五月病ではないけれど
3年生は就活の準備をはじめています
薔薇が咲いています 花のある大学51
ねこを見た 続
京都のシンボル 京都タワー
同じカテゴリー(日記)の記事
 書道部 新入生歓迎会を開きました (2017-05-22 17:00)
 五月病ではないけれど (2017-05-20 22:06)
 3年生は就活の準備をはじめています (2017-05-18 23:52)
 薔薇が咲いています 花のある大学51 (2017-05-14 21:30)
 ねこを見た 続 (2017-05-12 16:23)
 京都のシンボル 京都タワー (2017-05-08 17:00)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:31 │Comments(0)日記新館・校舎紹介

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。