2017年03月09日

卒業式の練習をしています


本日より、
3月11日土曜日の卒業式に向けて、
練習を行いました。



本学は、卒業式を、
学生が主役の式典として、
行います。

キャップとガウンを身にまとい、
整然と入場して、式に臨みます。

卒業証書も、ひとりひとり、
手渡されます。


全員が整列し、
足並みを揃えて、
入場するのは、
なかなかたいへんなことです。

とはいえ、式典をきちんと行うのは、
自分自身です。

例年感想を聞くと、
卒業式が終わったあとは、
きちんと行った、
誇らしさを感じるそうです。


せっかくの節目ですから、
きちんとする式典の、
主役になるのも、
良い経験ではないでしょうか。


そんなわけで、
本学では、
きちんと行うために、
2日前から、予行練習をするのです。


報告:長沼光彦


タグ :卒業式

同じカテゴリー(日記)の記事画像
地下鉄で通う
学生は日曜日も忙しい
メリハリをつけられるか
アクセスカウンタ200,000を超えました ありがとうございます
キャンパスで名月
やる気はどこから
同じカテゴリー(日記)の記事
 地下鉄で通う (2017-10-17 20:30)
 学生は日曜日も忙しい (2017-10-15 17:51)
 メリハリをつけられるか (2017-10-12 23:18)
 アクセスカウンタ200,000を超えました ありがとうございます (2017-10-10 17:00)
 キャンパスで名月 (2017-10-05 21:46)
 やる気はどこから (2017-10-02 21:57)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:50 │Comments(0)日記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。