2017年01月11日

名残を惜しむ間もなく


正月を迎えました、
と思っている間に、
大学は、年度末を迎えようとしています。



年度末は、3月なのですが、
1月で授業が終わり、
テスト期間へと入るので、
気分的には、1月末が、
年度末のような気がします。


学生の皆さんも、
レポートの準備など、
はじめたりしています。



つい、この前が、
七草がゆで、
十日えびすもあったなあ、
とか、年中行事の余韻にひたる間もなく、
勉強に取り組む日々となりました。

夜も、学生の皆さんは、
図書館を利用しています。



報告:長沼光彦




同じカテゴリー(日記)の記事画像
オープンキャンパスを開催しました
桜の季節も過ぎ 花のある大学48
地図の見方の話をします 日曜日はオープンキャンパス
キャンパスの枝垂れ桜 花のある大学47
日本でもイースター
花と月 花のある大学46
同じカテゴリー(日記)の記事
 オープンキャンパスを開催しました (2017-04-23 21:46)
 桜の季節も過ぎ 花のある大学48 (2017-04-22 23:23)
 地図の見方の話をします 日曜日はオープンキャンパス (2017-04-20 23:23)
 キャンパスの枝垂れ桜 花のある大学47 (2017-04-17 22:31)
 日本でもイースター (2017-04-16 22:44)
 花と月 花のある大学46 (2017-04-14 21:36)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:49 │Comments(0)日記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。