2016年07月18日

オープンキャンパスを開催しました


7月17日日曜日は、
オープンキャンパスを開催しました。


雨模様でしたが、多くのお客様に、
来校いただきました。
ありがとうございます。


今回も、学生スタッフがお迎えしました。
いかがだったでしょうか。


学生スタッフの対応から、
大学の雰囲気がよくわかって、良かった。
また訪れたいと思った。
という感想もいただきました。
ありがとうございます。



人間文化学科では、
私が授業を担当しました。
「京都不思議体験 ―今も昔も妖怪は人気!?―
~今昔物語集からもののけの世界を探る~」



今、私たちがイメージする妖怪は、
江戸時代に原型が作られました。
(あるいは、室町時代の「付喪神絵巻」まで、
さかのぼれるでしょう。)

平安時代は、
(鬼と呼ばれていましたが)
姿形がはっきりしません。

むしろ、はっきりしないからこそ、
恐ろしかったのでしょう。

江戸時代に描かれた妖怪の絵を見ると、
ユーモラスな姿になっています。
江戸時代の妖怪は、
おそろしいものではなかったのでしょう。

人間の表現したものには、
その時代の考え方が反映されています。

その時代背景を研究するのも、
文学の学びです。



人間文化学科の体験コーナーは、
吉田朋子先生の「名画くじ」です。

有名な西洋絵画がプリントされ、
運勢が記された、
くじをひいてもらいます。

そして、ひいたくじの名画にちなんだ話を、
紹介します。

楽しみながら、西洋絵画の背景を、
知っていただきました。


8月6日土曜日、8月7日日曜日には、
夏休みのオープンキャンパスが、
開催されます。


また、ご来場いただければ幸いです。

報告:長沼光彦







同じカテゴリー(日記)の記事画像
8月20日はオープンキャンパスでした
明日20日のオープンキャンパスへどうぞ
8月20日はオープンキャンパスです
大学は夏休みです
大学は自ら学びたくなるところです
オープンキャンパス2日目です
同じカテゴリー(日記)の記事
 8月20日はオープンキャンパスでした (2017-08-21 16:55)
 明日20日のオープンキャンパスへどうぞ (2017-08-19 12:00)
 8月20日はオープンキャンパスです (2017-08-16 17:00)
 大学は夏休みです (2017-08-10 17:00)
 大学は自ら学びたくなるところです (2017-08-07 18:13)
 オープンキャンパス2日目です (2017-08-06 22:26)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 17:00 │Comments(0)日記授業紹介日本語日本文化領域国際文化領域(芸術と思想)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。