2016年04月13日

葵祭の斎王代おめでとう、西村和香さん!

今年2016年の5月15日の葵祭の斎王代に選ばれた西村和香さんは、本学科(京都ノートルダム女子大学 人間文化学部 人間文化学科)の卒業生です。


西村さんは私の「基礎演習」(一年生ゼミ、8名ほどの少人数)のクラスにおられて、このクラスでの京都フィールドワークとして、祇園祭山鉾巡行を見に行ったこともありました。

保護者会などの折に、お母さまともお話しする機会もあり、「ノートルダム御出身の西村さんですよね。私もほぼ同じ時期にノートルダム女学院、女子大学を卒業していますので、斎王代をされたことを覚えています」という会話をしたこともあったと思います。

その頃から、西村さんが親子二代、斎王代に選ばれることを、私は心待ちにしていたような気がします。西村さんは、本学科で学芸員の資格もとられていて、やっぱりその道に進まれるのだなぁと、納得したりもしていました。

西村さん、そしてご家族のみなさん、この度は本当におめでとうございます。

当日は、私たち人間文化学科の教員と学生一同、とても楽しみにしています。京都の伝統文化のために、どうぞよろしくお願いします。

以下が、各種の新聞報道です。(報告:吉田智子)

京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20160412000150

毎日新聞
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20160412/Mainichi_20160413k0000m040033000c.html

産経ニュース
http://www.sankei.com/west/news/160412/wst1604120065-n1.html



同じカテゴリー(卒業生)の記事画像
卒業生が話してくれたこと 8月5日オープンキャンパス
1年次生必修科目「基礎演習Ⅰ」  大谷由里子先生による特別講義を実施
基礎演習合同授業「きもの学 事始め ―コワくて遠い着物をもっと身近に」を実施
学科の卒業生が遊びに来てくれました!
葵祭 斎王代と警備ボランティア 2016年の思い出
ND祭に卒業生も遊びにきました
同じカテゴリー(卒業生)の記事
 卒業生が話してくれたこと 8月5日オープンキャンパス (2017-08-18 15:00)
 1年次生必修科目「基礎演習Ⅰ」 大谷由里子先生による特別講義を実施 (2017-07-30 17:00)
 基礎演習合同授業「きもの学 事始め ―コワくて遠い着物をもっと身近に」を実施 (2017-07-06 18:00)
 学科の卒業生が遊びに来てくれました! (2017-02-27 12:45)
 葵祭 斎王代と警備ボランティア 2016年の思い出 (2016-12-30 17:00)
 ND祭に卒業生も遊びにきました (2016-10-31 17:00)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 07:28 │Comments(0)卒業生

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。