2016年01月29日

文化の航跡研究会(小川教授最終講義)2月4日開催

人間文化学科、大学院人間文化専攻では「文化の航跡研究会」を毎年開催し、教員の研究を発表しています。私も他分野の先生方の研究成果に触れることができるこの機会を通して学ぶことが多くあります。

今回は、本学科の小川光教授が三月にご退職されることから、小川先生の最終講義として計画しています。テーマは「ロマン主義の起源と進展~芸術に見る意義をめぐって~」です。日時は2月4日(木)午後4時から5時半、会場は本学ユージニア館3階NDホールです。事前申し込み不要でどなたでもご参加いただけますので、皆様の御来場をお待ちしています。



(鎌田 均)




同じカテゴリー(国際文化領域(芸術と思想))の記事画像
日本にあるフランスのパイプオルガンあれこれ
8月5日オープンキャンパス体験コーナー「仮想ギャラリーツアー」
科目紹介 「キリスト教美術」
オープンキャンパスを開催しました
読み方見方を学ぼう
シェイプオブウォーター 京都で映画を観る
同じカテゴリー(国際文化領域(芸術と思想))の記事
 日本にあるフランスのパイプオルガンあれこれ (2018-08-25 10:45)
 8月5日オープンキャンパス体験コーナー「仮想ギャラリーツアー」 (2018-08-16 16:43)
 科目紹介 「キリスト教美術」 (2018-08-10 18:17)
 オープンキャンパスを開催しました (2018-06-10 20:22)
 読み方見方を学ぼう (2018-03-20 16:22)
 シェイプオブウォーター 京都で映画を観る (2018-03-14 18:39)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 09:29 │Comments(0)国際文化領域(芸術と思想)教員の研究活動

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。