2015年08月28日

オープンキャンパススタッフのおすすめの場所

8月1、2、23日と、三回のオープンキャンパスに、
おいでいただき、ありがとうございます。


来校いただいたお客様に、
どこをご案内したらよいか、
オープンキャンパスのスタッフに、
聞いてみました。


おすすめの場所、1位は、
噴水のある中庭でした。


以前のキャンパスの中庭にも、
噴水はあったのですが、
これをリニューアルした形です。


カトリックの修道院を訪れると、
庭に、マリア像と池が配されています。
これは、ルルドの泉にちなんだものです。
本学の噴水も、ルルドの泉に由来します。


ルルドの泉は、スペインとの国境近くの、
フランスの村、ルルドに涌く、
奇蹟の泉です。


聖母マリアが、村の娘にお告げを与え、
湧き出た泉が、人々の病を癒やす奇蹟を起こしたのです。


オープンキャンパススタッフによれば、
空き時間などに、ゆったりと過ごすことが、
できるのが良いのだそうです。


たしかに、ちょっとほっとできる場所があると、
良いですね。



報告:長沼光彦



同じカテゴリー(日記)の記事画像
冬の景色になりました
2017年度 人間文化学科クリスマスコンサートを開催します
社会人になる前にはじめること
卒論が終わると
マスクで通学する
ここにもイルミネーション
同じカテゴリー(日記)の記事
 冬の景色になりました (2017-12-11 17:00)
 2017年度 人間文化学科クリスマスコンサートを開催します (2017-12-10 17:00)
 社会人になる前にはじめること (2017-12-09 17:00)
 卒論が終わると (2017-12-08 20:11)
 マスクで通学する (2017-12-06 20:50)
 ここにもイルミネーション (2017-12-05 21:07)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:48 │Comments(0)日記新館・校舎紹介

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。