2015年06月04日

花のある大学 六 もうすぐ新キャンパスオープン

6月に新キャンパスがオープンすると申し上げました。
花のある大学五
正式な式典の前に、少しだけご紹介します。


先月は、この場所に立つことができませんでした。
長い間お世話になった旧校舎が建っていたからです。

無くなって、寂しい気持ちもありますが、
新ユージニア館の前がずいぶん広々としました。
学生の皆さんも、新校舎前の通路を行き来して、
ゆったりとした空間を実感しているようです。


向こうに見える、林のような木の並びが、
記事「花のある大学」に良く登場する、
茶室です。


通路の両脇にも木が植えられ、
緑の多い環境になりました。

授業の合間に散策するのも、
楽しいかと思います。

茶室の前の薔薇の鉢植えの顔ぶれも、
また変わっております。
こちらも、休み時間の楽しみです。




報告:長沼光彦



同じカテゴリー(日記)の記事画像
地下鉄で通う
学生は日曜日も忙しい
メリハリをつけられるか
アクセスカウンタ200,000を超えました ありがとうございます
キャンパスで名月
やる気はどこから
同じカテゴリー(日記)の記事
 地下鉄で通う (2017-10-17 20:30)
 学生は日曜日も忙しい (2017-10-15 17:51)
 メリハリをつけられるか (2017-10-12 23:18)
 アクセスカウンタ200,000を超えました ありがとうございます (2017-10-10 17:00)
 キャンパスで名月 (2017-10-05 21:46)
 やる気はどこから (2017-10-02 21:57)

Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 23:23 │Comments(0)日記新館・校舎紹介

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。