2018年11月06日

高校生の皆さんが授業にいらっしゃいました

本日、詩を扱っている、
日本文学特講という講義に、
高校生の皆さんがいらっしゃいました。



年に何回か、訪問のお約束をしている、
高校から、生徒さんたちが、
本学に訪れます。


せっかくですから、
大学生には、これまでの話の続きで、
高校生の皆さんにも、
興味を持てるような話になるように、
ちょっと考えてみました。


詩のリズムの話をしたのですが、
JPOPなど、歌詞と結びつけて、
話を進めました。


詩は、あまり読まないという人でも、
JPOPは聴くので、
話に入りやすかったようです。


普段講義を聴いている大学生も、
もっと、こういう授業をしてほしい、
という感想をもらいました。


大学生の皆さんには、
詩そのものも、
もっと読んでほしいところですが。


報告:長沼光彦
  
タグ :JPOP


Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:19Comments(0)日記授業紹介日本語日本文化領域