2018年05月30日

防火防災訓練をしました


本日、5月30日水曜日は、
教職員による、防火防災訓練を行いました。



京都市左京区の消防職員をお招きし、
防火防災対策に必要なことを、
わかりやすく教えていただきました。

火事を目の前にすると、
パニックになりやすく、
まずは落ち着くことが必要だということです。




落ち着いて行動するためには、
何をすべきか、きちんと、
あらかじめ、知っておく必要があります。

そんなわけで、
消火栓や消火器の使い方など、
実践しながら、
教えていただきました。



やはり使ってみると、
コツがわかります。

いざというときの準備が、
できたようです。


報告:長沼光彦  


Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 22:01Comments(0)日記