2018年05月28日

スマホも疲れる


スマホも長く使っていると、
バッテリーが弱ってきます。


充電しても、あまり長持ちしなくなり、
持ち歩いて使うには、不便になってきます。


例年、学生から、
そういう話を聞きます。
買い換えるか、という検討を、
したりしています。


バッテリーが長持ちするように、
使えば良いのでしょうが、
学生の皆さんを見ていると、
よく充電をしています。

充電を繰り返すほど、
バッテリーは疲れてきます。


こういう話をすると、
スマホの弊害、スマホ依存症、
というような意見も出てきそうです。


しかし、学生の話を聞くと、
スマホなしで、生活するのは、
難しそうです。

友人だけでなく、
バイトの連絡も、LINEを通じて、
やってきます。

就活している学生にとっては、
スマホは必需品です。

就職情報など、
スマホを通じて、
手に入れています。


スマホ依存症は、
実は、世の中がつくっています。

今の世の中は、
スマホぬきに、
生活しにくいようになっているのですね。


そんなわけで、
スマホが疲れている場合は、
持ち主も疲れているかもしれません。

それだけ、スマホを使う環境に、
いるわけですから。


報告:長沼光彦  


Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 19:26Comments(1)日記日本語日本文化領域