2018年04月11日

授業がはじまりました


本日より、授業がはじまりました。

皆さん、元気に、
大学にいらしているようです。

(この写真は4月はじめのもので、
現在桜は葉桜です。)


はじめの授業では、
授業の内容や、
成績評価の仕方などを、
紹介することになっています。


本日は、
国語教員になるための授業、
「国語科教育法」がありました。

授業の内容の説明に加え、
いろいろ勉強しなければ、
いけないことなど、
伝えました。

国語の教え方はもちろんのこと、
国語で教える、
現代文、古文、漢文の知識を学び、
読む、書く、聞く、話す、
という力を、
身につける必要があります。



なかなかたいへんですよ、
と言ったのですが、
やります、との返事。

たのもしいですね。


どんなことでも、
チャレンジしてみよう、
という気持ちが大切だと思います。

新しいスタートですから、
前向きな姿勢が良いですね。


報告:長沼光彦
  
タグ :授業初日


Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 21:52Comments(0)日記授業紹介