2017年12月26日

ペットボトルツリーはみんなでつくりました

12月18日月曜日には、
ペットボトルツリーを点灯しました



ペットボトルツリーは、
名前のとおり、ペットボトルで作った、
クリスマスツリーです。

明かりを点けると、
ペットボトルに見えない、
美しさです。



一昨年、
がん患者さん支援の取組みなどをする、
リレーフォーライフの活動で、
本学の学生が作ったのが始まるです。

今年も点灯しようと、
いうことになり、
12月18日に、組み立てられまた。



制作総指揮は、
子ども教育学科の、
藤本陽三先生です。



使用するペットボトルは、
1000個。

これを、木でつくられた骨組みに、
据えていきます。


ボランティアの学生と、
教職員で、ボトルを挿していきます。


リレーフォーライフの企画からはじまり、
有志でつくりあげる、
本学ならではのクリスマスツリーです。


報告:長沼光彦
  


Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 23:49Comments(1)日記カトリック教育