2017年12月04日

どうぶつの森で遊ぶ


最近、話題にしていた、
スマホゲーム、
どうぶつの森
ですが、
どんなゲームですか、
と聞かれました。



どうぶつの森は、
どうぶつがキャラクターとして生活する世界に、
遊びに行くというゲームです。

スマホ版(ポケ森という愛称です)は、
キャンプの管理になって、
どうぶつたちのお世話をします。


どうぶつたちが楽しく過ごせるように、
設備投資をしたり、
どうぶつのお願いをきいて、
魚を捕ったり、
くだものを集めたりします。


どうぶつのお使いをするのが、
楽しいの、と聞かれそうですが、
魚を捕る釣りなどが、
ちょっとしたゲームになっているのが、
楽しみでしょうか。

魚によっては、
めずらしいものもいるので、
コレクター心をくすぐられるかもしれません。


比較的めずらしい鯛がほしい、
という、うさぎさんがいたので、
持って行きます。

そうすると、バーベキューにして、
一緒に食べよう、と言われます。

鯛なのに!
バーベキューって!

まあ、そういう突っ込みどころも、
含めて、どうぶつのキャラを、
愛でるのも、
このゲームの楽しみかと思います。

報告:長沼光彦

  


Posted by 京都ノートルダム女子大学      人間文化学科  at 18:37Comments(2)日記日本語日本文化領域